肩こりを引き起こす原因

あらゆる身体の不調の中でも、肩こりは多くの日本人が悩まされており、国民病といっても過言ではありません。
なぜ肩こりになってしまうのでしょうか。こちらでは、肩こりを引き起こす原因をご紹介致します。

 

【日頃から姿勢が悪い】

姿勢の悪さは、肩こりを引き起こしてしまいます。気がつくと猫背になっている方も多いのではないでしょうか。猫背は前屈みの状態になるので、肩や首に多くの負担をかけてしまいます。このような負担によって肩や首まわりの筋肉が硬くなり、血流を悪くしてしまいます。
その結果、肩こりが引き起こされる原因に繋がってしまうのです。

 

【適度な運動をしていない】

現代は大変便利になり、身体を動かす機会がどんどん減ってきています。特に車通勤が主な方、仕事がデスクワークといった方は自然と歩く機会が減り、一日の運動量が少なくなっていることもあります。
運動不足は血流が悪くなり、筋肉の柔軟性がなくなるため、肩こりが起こりやすい状態になってしまうのです。また、運動不足は肥満に繋がりやすく、体重がおもりとなり筋肉に負荷をかけ、肩こりを発症させることもあります。

 

【冷え性の影響】

冷え性になると、身体の熱を外に出さないために血管が収縮します。また、寒いと筋肉に力が入り、緊張した状態が続きます。本来、血管や筋肉の収縮などは、自律神経によってコントロールされています。
ところが冷えによってその働きが妨げられると血流が悪くなり、疲労物質が蓄積されていきます。その結果、肩こりが引き起こされることになるのです。
肩こりをアドバンスするためにも、身体を冷やさないように心掛けることが大切です。

 

当院は、子供からご年配の方までご利用することが可能な青梅のはりきゅう接骨院です。

骨盤潤滑をはじめ、肩こりや膝の腫れ、腰ゆがみからアドバンスを期待できるはり整体、鼻の不具合に役立つ鼻はり、美肌をサポートする美容はりなど、身体の状態に合わせたメニューをご用意しております。

常に対話を大切にしており、身体の状態をしっかり把握して施術を行います。
青梅市近辺で身体の不調にお悩みの方は、是非当院をご利用下さい。

 

お試しキャンペーンのネット予約はこちらからどうぞ

六万通りはりきゅう接骨院ロゴ
営業時間
月・火・木・金・土 午前9:00~12:00
 
月・火・木・金   午後3:00~7:00
      
休診日: 水曜日・日曜日・祭日
アクセス
〒198-0042
東京都青梅市東青梅3-15-1
JR東青梅駅 北口から徒歩5分 駐車場完備
  • FaceBook
  • Twitter